ピンクガネーシャと変わった形の仏塔がある「Wat Phrong Akat」に行ってきた


PA083869

先週、チャチュンサオに行ったにも関わらず行けなかった2箇所に行ってきた。まずはWat Phrong Akat。

広告

場所

ソンテウが無い

今回行きたかった2箇所は乗合バスのソンテウが無いのでバスターミナルに止まっていたタクシーに2箇所に連れてってくれないかと交渉の上、1000THBで了承を得られた。多分、交渉すれば前回行ったWat Saman Rattanaramも含めて3箇所で1000THBでも連れてってくれると思うので移動手段を持っていない人はタクシーをチャーターした方が良さそう。ただし、タクシーもあまり多くない。
PA083768

今回は天気がめちゃくちゃ良い。田んぼが続く。
PA083776

Wat Phrong Akat

20分ほど走ると金色の仏塔が見えてきた。
PA083778

タイのお寺はよく露店が見られる。
PA083850

少し奥に進むと巨大なピンク色のガネーシャが見えてきた。
PA083783

近くで見るとかなりの迫力。
PA083795

下から見上げた感じ。
PA083800

足元には願い事を伝えるネズミ。
PA083804

前回行ったWat Samanほど観光客は居なかったがタイ人は30人ほど居た。
PA083813

顔が3つのガネーシャ。大きなガネーシャの足元には囲むように様々なガネーシャが祀られていた。
PA083814

赤色のガネーシャ。
PA083818

寺の周りはひたすら畑が広がっている。
PA083821

仏塔の方に移動していたらガチョウが居た。
PA083842

仏塔の方に移動。池越しに仏塔を横から見たところ。
PA083833

円筒のような形をした仏塔は今回初めて見た。
PA083869

結構な数の店が出ている。
PA083882

水牛。
PA083851

まとめ

前回は天気が悪かったので今回は晴れて本当に良かった。最近はスコールが多いので今回も途中から雨が降るんじゃないかと思っていたけど結局帰るまで降らなかった。

帰りに商店街のような所を通ってきたら割りと店があったりしたので次回来ることがあればレンタカーを借りてそういうところも寄ってみたい。

今は車を持っていないので今回のように公共の移動手段が用意されていないところは行きにくいなと思った。

なので、近々日本の運転免許証をタイの運転免許証に切り替えを行おうかと思っている。切り替えだけなら書類を用意するだけで簡単に切り替えられるらしい。

関連記事