アンコール遺跡群を巡る


P4053272

2泊3日でカンボジアへ行ってきた | 旅行記 でも少し書いたアンコール遺跡群を改めて書く。

広告

Angkor Thomに向かう途中にいきなり門のようなものが見えてきた。昔の人はなんでこんな物を作ろうと思ったのか。
P4053214

顔。
P4053215

Angkor Thom

クメール王朝の遺跡には顔が掘られてるのが多いんだろうか。
P4053224

真正面から撮ってみた。
P4053278

横から陽が差してるところ。
P4053272

Baphuon

Angkor Thomのすぐ近くにあるBaphuon。こちらはピタミッドのような建物があるだけ。
P4053316

ピラミッドを登ってみた。
P4053328

Ta Prohm Temple

映画トゥーム・レイダーの撮影場所にもなったらしい遺跡。
P4053344

日差しが強いので日陰で休憩。
P4053390

この扉のような壁画は何を意味するんだろう。
P4053407

何やら人が沢山描かれている。
P4053409

まとめ

今回、シェムリアップにはほとんど下調べせずに来たのでもしかしたらもっと面白いアンコール遺跡群があるかもしれない。もし、次回シェムリアップに来る機会があれば次はもう少し調べて見て回りたい。またアンコールワットと夕日の写真も撮りたい。

トゥクトゥクでアンコール遺跡群を見て回っている時に休憩場所として降ろされた場所があったが明らかにぼったくり料金だったので食事はせずにビールだけ飲んで後にした。自分が何も食べ物を注文しないと「高いからか?」と言っていたので同じように高いから頼まない客が多いんだろう。

その辺の屋台に毛が生えた程度の店なのでココで食事するんじゃなくて予め食事してきた方が無難かと思う。

関連記事