チャチュンサオにある巨大なガネーシャ像が観れるスポットを巡ってきた


PA083800

2週にかけてチャチュンサオにある巨大なガネーシャ像を観れるスポット3箇所に行ってきた。

広告

今回巡ったスポット

Google Mapで3箇所のルートを作ってみた。
Chachoengsao Provincial Transport Station to 298 Thanon Bangpakong – Chachoengsao, Tambon Na Muang, Amphoe Mueang Chachoengsao, Chang Wat Chachoengsao, Thailand – Google Maps

個別記事

  1. 巨大なピンクガネーシャが見れる「Wat Saman Rattanaram」に行ってきた
  2. ピンクガネーシャと変わった形の仏塔がある「Wat Phrong Akat」に行ってきた
  3. 39mもある巨大なガネーシャ像を見に「The Khlong Khuean Ganesha International Park」に行ってきた

まとめ

今回はレンタカーや自分の車を使わずにソンテウとタクシーを使った。

1回目に訪れた時にWat Saman以外にソンテウが出ていないというのを知らなかったのでWat Samanでもソンテウを見つけられるだろうと考えてしまっていたのが悪く予定が大きく変わってしまった。また、天候も悪くなってしまい他の2箇所に訪れることを断念した。

2回目に訪れた時にはバスターミナルにトゥクトゥクが多くいたのでそれをチャーターすればいいかと思っていたけど運良くタクシーも居たのでタクシーの運転手と交渉して1000THBで残り2つを回ってもらった。多分、3箇所でも交渉次第で1000THBで回ってくれると思うので移動手段を持たない人は、Wat Saman以外にも行ってみたい人はチャーターした方が良さそう。

一番規模が大きく見て回れるのはWat Samanでその次にWat Phrong Akatと言った具合。

今回はタイの運転免許証を取ろうと思った良い機会になった。

今回の写真は下記から。
PA013545

関連記事